Tokyo Hackathon underway


We kicked off the first hackathon of 2013 today in Tokyo. In many ways today was a planning session for what the rest of the week will look like. We ran through the issues lists on several key Safecast repositories on GitHub and created some milestones of things we’d like to solve this week, as well as discussed what new needs to happen and when it needs to happen by. Some of the team is still rolling into town and I expect the next few days to increase in productivity and intensity. With people flying in to Tokyo from Dublin, Boston, Los Angeles and joining with those from all over Japan it’s fantastic to get everyone into one room to brainstorm, problem solve and plan courses of action. I know we have a spectacular collection of talent working on this project, but days like today make it so apparent.
I’m incredibly excited to see what this week brings, we’ll be updating as we go and broadcasting parts live here and there for people who might like to join. Follow @safecast on twitter for specific info when we do it.
本日(1月13日)、東京にて2013年、最初のハッカソンがキックオフしました。
今日の会議では、今週一週間の間に行うプロジェクトについて話し合いが行われました。
新しく何かをする必要があるのか、そうであれば、いつまでにそれをしなければならないのか、などと一緒に、 GitHub上のいくつかの主要なリポジトリ内の課題表にひと通り目を通し、今週中に解決したい事について、マイルストンをいくつか設定しました。
参加予定の幾人かはまだミーティングに来ていませんでしたが、彼らも数日中に到着すれば、生産性の激しさが増すことでしょう。今日は、ダブリン(アイルランド)やボストン、ロサンゼルス(米国)から来日した皆と一緒に日本在住のセーフキャスターも加わり、皆がひとつの部屋でブレインストーミングをし、問題解決や一連の行動計画を立てたことは、素晴らしいと感じています。
今回集まった人たちは、プロジェクトを成功させるため、素晴らしい才能を持っているプロの集まりです。そういう人たちと共に、ここでこうしてより良いものを作り上げることにワクワクしています。この中から、どんなものが生まれるか楽しみです。
興味のある人たちのために、ブロードキャスティング中継もしています。私たちが行っている具体的な情報については、ツイッター、 @safecast をフォローしてください。
(翻訳:Toshiyuki Arai )